おすすめ

つれづれ絵日記

ミニギャラリー

春から夏の花へ

 梅雨が明け、暑い毎日が続いています。お出かけの際のマスクが煩わしい限りです。新型コロナウイルス禍は、オリンピックの賑わいの中でどうなるのでしょうか。心配な夏になってきました。
 ドクダミ、ガクアジサイ、ホタルブクロ、ヤブイチゴは、梅雨時の代表的な花。暑さにめげない花たちからお楽しみください。

夏の花①百日草

百日草

 夏の花として、いつも懐かしく思い出されるのは、百日草の花です。
 私が子どもの頃、田舎の家の庭先には、かならずと言ってよいほど百日草の花が咲いていました。夏の暑さに負けず、百日間も次々と咲き続けるたくましい花です。
 私の大好きな花の一つです。今でも、この花を目にすると、絵に描きたい気持ちが湧き起こります。

花の絵画WEB展、6/22本日公開しました

花の絵画WEB展にご出展いただきました皆様へ
絵画愛好家の皆様へ

 足掛け2年にわたるコロナウイルス禍が続く中、皆様には何かと不自由な生活を強いられていることと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。
この度は第5回花の絵画WEB展にご出展いただきまして誠に有難うございました。遅ればせながらあらためてお礼申し上げます。
 お約束の、オンライン展覧会の公開、本日6月22日をもって、アップロードいたしました。
まだ、検証の不十分の趣ありますが、一応見ていただけるレベルにはこぎつけることが出来たろうと思っております。
 取りあえずはご覧いただきまして、不具合や改善すべき点を皆様からご指摘いただいてより良いサイト(展覧会)にしてゆきたいと存じます。
ご応募いただきました作品総数 127点 10ジャンル (内、先生方の特別ご出品は、4方(戸田先生、石倉先生、松尾先生、藤井先生)で19点)です。
・今回サイトの特徴は、相模原市民ギャラリーをバーチャル・アート・ギャラリーに擬して、リアル展示会場のごとく雰囲気を作ってみたことです。
・photomotion(フォトモーション)スライドショーで、動く展示会場としております。どこまで見せるものか?
皆様のご批評を賜りたいと思います。
・また特筆すべきは、オンラインという手軽さを活用して、宮城県白石市から、34点もご応募いただいたことです。コロナ禍の中、時間空間を超えられるのが、ネットワーク、という利点を活用できたこと、サイト開発者としては最高の喜びであります。有難うございました。
  下記URLからご検索くださいhttps://hananokaigaten.kinkonkang.com/hanawebten05.html
 まずはサイト公開の口上でした。
   花の絵画展 (WEB担当)  河原公治

https://childthemewp.com